• 検索 検索
突撃!体験レポート

突撃!体験レポート 無料体験ってどんなことしてるの?実際に行ってきたよ! 突撃!体験レポート 無料体験ってどんなことしてるの?実際に行ってきたよ!

今回無料体験してきたのは…

子供専門英会話 アドベンチャー イングリッシュ

英語教室
体験者写真
私たちが行ってきました!
  • 雄介くん
  • 雄介くんママ
  • ユイちゃん
  • ユイちゃんママ

LESSON 1

最初に英語で自己紹介

023
美和子先生

このクラスは、レベルに合わせた10段階の会話力を育てるクラスです。今回体験する、ユイちゃんも雄介君も、別の英会話教室に通っていたなどある程度基礎知識があるとのことですので、能力にあったカリキュラムで体験レッスンさせていただきます。

今日、担当する先生はブライアン校長先生です!!授業中は日本語が使えないけど、先生がサポートするから安心してください。ここから先は英語のみになります。まずは先生の自己紹介を聞いて、そのあと、みんなのお名前と年齢、好きなものを教えてもらいます。

え!いきなりそこまで言えるかしら?

021

ユイママ

あ、でもブライアン先生が何度も何度も教えてくれているよ。雄介は周りのお友達の真似をしている。

022

雄介ママ

023

教室の2人、とても上手に話せましたね。語学習得には「真似」が必要不可欠です。ブライン先生やお友達の真似をすることで、無意識にインプットしているんですよ。それに、できないことのちょっとだけ「上」のことをほんの少し授業に入れることで、確実にレベルアップしていけるのです。

よかったー。

021

LESSON 2

楽しい教材を使って、ゲーム感覚で英語を聴いて話そう!

023
美和子先生

ここからは、ブライアン先生がいろいろな教材としてのカードを出しますよ。見ていてください。

アルファベットが書かれています。先生がアルファベットを読み上げてランダムに机の上に並べ、手をあげて子供たちが好きなアルファベットのカードを取るみたいですよ。

021

発音ができたらそのアルファベットのカードをもらえている。楽しそう!

022
023

発音が間違っていてもいいのです。ブライアン先生が何度も聞かせてくれますし、子供は吸収が早いですから。

今度は別のカードが出てきました。

021

色、ですね。

022
023

日本には馴染みのない「r」や「l」の発音もしっかり聞き取れていますよ。

次は数字ですね。

021

雄介は常に前のめり。真剣だけど楽しそう。

022

LESSON 3

動きを取り入れてアクティブに。
ちょっと複雑なゲームにも挑戦!

023
美和子先生

ずっと座りっぱなしではお子さんも飽きてしまいます。椅子から立って体を動かすレッスンも要所に入れていきます。もちろん、英語で動き表現するので楽しく英語が入ってきます。

笑いながらやっています。

021

男の子なので、こういうのはきっと大好きですよ!

022
023

ちょっと複雑なゲームも登場してきましたよ。色でそろえるビンゴゲームです。先ほどの色のカードで習った発音を存分に生かしていきます。また、ルール説明も全部英語です。ゲームに興味があるからか、ルールを聞き逃さないよう必死ですね(笑)。

想像以上にルールを理解しているようです。

021

真剣そのもの。また椅子から立ち上がっているし…。本当に集中している証拠ね。

022
023

そうです。子供は親が思う以上にできるものですよ!

次は動物や家などの絵が描かれたカードが出てきました。いったんすべてを英語と一緒に見せて、隠しました。

021
023

はい、何が描いてあったか覚えているカードがあれば、手を挙げて英語で言い当てます。

思わず「リンゴ」って言ってしまいそうになるところを、きちんと英語で言えました!

022
023

ユイちゃんも、雄介君もカードをゲットできましたね!

楽しいっていうのが伝わる!雄介に向いているかも!

022
023

よかったです。ただ、私たちは、お子様が「やりたい」と思うかとお母様が「ここでやらせたい」と思うか、じっくり考えていただいてからご入会いただいております。ここでは、世界に出て冒険できる英語力を身につけていただきたいので長期学習プラン、週6日の家庭学習サポート体制を取り入れています。要するに、週6日のホームワーク(宿題)があり、それにはお母様やご家族の協力が必要です。ただ、宿題は1日15分ででき、その時間は親子のコミュニケーションをも育む時間として楽しんでいただけると思っています。ご入会後は、お子様ひとりひとりに合った、マニュアルでは出来ないその子に合ったサポートを実施していきます!楽しく英語を学んでいきましょう。

体験者写真

レッスンを終えて

<ユイママ>
とてもシャイなユイですが、授業がゲーム感覚だったので楽しかったのか、積極的に挙手をして驚きました。テキストがないので、最初はどうやって授業を進めるのかなと思っていましたが、先生は、ユイのレベルに合わせたカリキュラムを組んでくれました。テキストを目で追っていくやり方ではなく、先生が出すカードなどを見て楽しみながら進めるスタイルでした。「やったー」とガッツポーズも飛び出し、ユイが飽きることなく授業を受けていて驚きでした。とてもよかったです。

<雄介ママ>
面白かったのは何度もブライアン先生に「YUUSUKE sit down please」(雄介、座ってください)と言われていたこと。ブライアン先生が教材を出すたび、雄介は椅子から立って前のめりに(笑)。30回くらい言われていたかな。どれだけ楽しいのよーって感じ。雄介が日本語で何か話すと、ブライアン先生にやんわりと「日本語じゃなく英語でね」と言われていました。英語のみの授業でも、子供ってなんとなく通じるんだなって。そこも面白かったです!!

この教室の詳しい情報はこちら